不動産売却 | 大阪・北摂・神戸で不動産売却の事なら | 株式会社ハウスコミュニケーション

住まいを売る


不動産売却について

お客様に安心してスムーズな売却となるよう幅広い視野で、きめ細やかな対応を心がけています。

お客様のご要望に合わせて弊社が全力でサポート致します。

媒介契約の種類

所有物件の売却には、不動産会社と売主様との間で「媒介契約」を結ぶ必要があります。

そして媒介契約には、3つの契約形態があります。

それぞれ定められている売主様の義務、仲介会社の義務が異なるので、しっかり理解しておく事が大切です。

<義務の定義>

媒介契約の種類 重複した依頼 自ら探した買主と取引 報告義務 指定流通機構への登録義務
専属専任媒介契約 × × 1週間に1回以上 5営業日以内
専任媒介契約 × 2週間に1回以上 7営業日以内
一般媒介契約 × ×

<メリット・デメリット>

媒介契約の種類 メリット デメリット
専属専任媒介契約
  • 指定流通機構への登録も早く売却しやすい
  • 報告周期が早く販売活動状況を把握しやすい
  • 契約した1社を通さないと売却できない
  • 自ら探した買主へ売却する事はできない
専任媒介契約
  • 指定流通機構への登録もやや早く売却しやすい
  • 自ら探した買主と直接取引することが出来る
  • 契約した1社を通さないと売却できない
  • 専属専任と比較すると報告周期が長い
一般媒介契約
  • 自ら探した買主と直接取引することが出来る
  • 複数の業者に売却依頼をすることができる
  • 報告義務がないので状況把握がしづらい
  • 複数業者とのやりとりが煩わしい

不動産買取サービス

安心・確実・スピーディーに不動産売却をサポートする、
「即時買取サービス」「買取保証サービス」をご提供しております。

「売れなかったらどうしよう」という不安を解消致します。

お客様の声

ご成約頂きましたお客様の声を掲載させていただいております。

マイホームのご購入、ご売却、リフォームのご相談等、お家の事なら何でもご相談下さい。

所有不動産の早期売却は
お任せ下さい!!

物件購入者の多くは、その地域に地縁があり、物件近くにお住まいの方なんです。

地域に密着した、地域を知り尽くしたハウスコミュニケーションの営業スタイル。

売却の早さもご納得いただけるはずです。

早急な現金化にも対応致しますので、是非、ご相談下さい。